勝つ

2018年07月28日

情報リテラシーと金融リテラシー 誰の情報が正しくて誰の情報が間違っているかなんてわかる?


どうもよはねと申します。



昨日は仕事の関係でなかなか書けなかったもので遅れてしまって申し訳ない(´・ω・)


今日は休みなのでゆるーく書かせていただきます。。


あと、ようやくIPO連続期間も終わったのでたまには違うネタで記事を書いていこうと思っております。





そもそも、よく聞くリテラシーという言葉の意味を皆さんは知っていますか?





これは簡単にいえば、その分野においての知識利用能力といった意味で使われますが、、、






特に現代社会において重要なのが情報リテラシー金融リテラシーですね!





まずは情報リテラシーについてお話しをします。



昔と比べていまは、どこからでも簡単に情報を得ることが出来るようになりました。



特に、スマホの普及によりインターネットから情報を得る人は格段に増えたのではないかと思われます。



ただ…





情報の妥当性




について考える人は、そんなに多くはないのではないかと推測されます。





普段の生活においては、得た情報が間違っていた若しくは最適ではなかったからといって特別問題がないケースは多いのかもしれませんが、、、




カネに於いては違います( ゚д゚)





投資の世界においては間違った情報を信用してしまえば、何万、何十万と損をしてしまうことだってあります。







ここで、情報リテラシーに加えて必要になるのが金融リテラシーですね。



どのような投資の方法、商品を選ぶかということに関して、



自分がブログを書き始めてわかったこともあるのですが…





情報量とそれを発信する人の数がぱないの!




ブログをはじめたこともあって、他の人はどんな内容のものを書いてるのかなあと少し検索してみると、ものすごい数のブログが:(;゙゚'ω゚'):



これじゃ、何が正しくて何が間違っているかということと、どの人のブログを読めばいいのかということが判断しづらいですねえ。



必然的にランキングが上の人のを見るから、加速度的に上位の人の閲覧数が伸びていくのが現状というところでしょうか。



特に、メルマガの配信をしてる人もいてああいうのに惹かれる人が多いのかな(´・ω・)とも思ってみたり、




つ、ついていけない…




ということで、私のブログを見てくださっている少数精鋭(←響きが良い)の方には、是非とも何か毎回得るものがあるような内容のものを出来る限り書いていこうと思いますのでよろしくお願い致します(。・ω・。)


ブログを見るにも時間が必要ですから、内容が薄ければ、皆さまにとっては機会損失になりますもんね!


今後は、収支の安定が確保されてくれば自分のPF、選ぶ基準や入る位置、それから今後の展望と投げる位置についても載せていこうと思います。




勝つべくして勝つ!



それでは今日はこれにて( ˘ω˘ )







y104272b at 12:04|PermalinkComments(0)

成長因子発毛効果