2018年09月15日

マイナスサムゲームは必ずしも悪か。

IMG_4342



マイナスサムゲームも扱いによっては資金源となる!








そもそも、マイナスサムゲームとは投資に対する期待収支がマイナスになるものをいいます。





ところで、そんなのするくらいなら株とか投信やったほうがいいんじゃないの?と思う方もいるかもしれないですが、今回お話するのは少資金で元手を貯めたい方のための選択肢としてお話をします。








マイナスサムゲームも数種類あるのですが、今回お話するのは私も得意としているパチンコ、スロットについてです。








始めたきっかけとしては、大学時代に友達に誘われたからというごくごく単純かつありふれたものではあったのですが、ちょうど大学3年生になったときに「どうせやるならお金の増えるやり方でやろう!」となって試行錯誤を重ねました。









もともとパチンコの期待収支は約90%程度とよくいわれます。



単純に言えば1000円使うと900円戻ってくる計算ですね。






これは、景品の交換率に左右されるところもあるのですが、基本的には4円パチンコを例にとると1玉→4円ではなく1玉→3.6円(店舗で異なります)のところが多いので、1000円を玉に替えてすぐ交換すると900円分となって戻ってきます。






*実際は900円として戻る場合もあれば800円+お菓子とか500円+お菓子ということもあります。(地域差がありますが少なくとも私のところでは100円or200円刻みが多いです。)








そしてようやく本題に入りますが、じゃあどうやったら勝てるの?という方が多いと思います。






簡単にいえば、自分が打つ台の期待値が+であれば理論上は勝てるということになります。






じゃあどんな台が期待値が+なの?ということについてですが、、、







パチンコは釘!!

スロットは設定!!






ほぼこれだけです。






パチンコは1000円あたりでどれだけ回転(スタートに玉が入るか)するか、スロットは設定の良い台(1〜6のうち6が最高)をどれだけ多く回せるかということに着きます。




細かいことを言えばたくさんありますが、単純にいえばそれだけです。








特にパチンコでいえば、ボーダーラインといって1000円で何回転以上すれば期待値が+というラインがネットで調べれば簡単に出てくるので、それを上回る回転率の台を探してひたすら時間あるだけ打ち続けるという作業ゲーになります。





スロットも高設定の台を見つけて座ることができたらあとはひたすら回すだけの作業ゲーになります。





1日単位でみれば当然負けることもありますが、月単位ないし年単位でみると負ける可能性はほぼゼロに近いです。









どんな台や立ち回りがいいかについてはまたブログのネタが尽きてきたら書くことと致します。笑





ではこれにて(。・ω・。)







y104272b at 14:51|PermalinkComments(0)日記 | 投資

2018年09月01日

初めてREIT指数組み入れを狙ってみたがその成果とは?

IMG_4327



7月末上場→8月末組み入れのREIT

結果:4000ちょっとの微益





上場から少し下げたのち、ずっとヨコヨコしてたREITを月末1週間前頃から買い足し、下げたところも拾いつつ平均91300位で保有。





8月30日は仕事ながらも監視する時間はあったので、値動き見ながら14時頃から動くかなと予想を立てつつ参戦。





91800で無限に売り玉が増え続けていた為超えそうにないということで、同じく91800で指値売り。




段階的に約定されていって30日に全部処分できて大引を迎えました。






初めての参戦にしてはまあまあだったのでしょうか。笑






手持ちの資金量も少なく、数%の利益狙いの為、あまり動かないだろうとは思っていましたが意外と動かなかったですね(。・ω・。)





9月にもREITがあるみたいなのでこちらも参戦予定です。




ちなみにPFはREITを処理した以外変わりはありません。



建て玉数は少ないですが、順調に含み益を伸ばしてくれており、最大で9月末前まで引っ張ります。





最近若干低浮上感がありましたが、ブログのジャンル的にもまずは結果を出すことからということで着実に日々研鑽をしております。





力こそ正義(。・ω・。)


y104272b at 23:15|PermalinkComments(0)投資 | 日記

2018年08月27日

病気で必要なのは治療費だけじゃない⁉︎言われれば気づくだろうが大抵の人が気づかない当然の事。

IMG_4310





病中は思考、判断、行動力が鈍る





これが何を意味するか解りますか?






病気をすれば、治療費は当然ながらそれ以外にも回復するまでの時間(通院や診察も含む)がかかります!








その間の時間を有効に使えるのならば良いのですが…









殆どそれは不可能に近いでしょう!








えっ…診察待ちや療養中に本を読んだり情報収集できるじゃん!







と思う方もいらっしゃるかもしれないですが、






その際の思考力や記憶力は健常時に及びますか?









それも含めて考えると







病気は時間の無駄!!





ということが言えるでしょう。










このような事を書いたのは、実際に私が最近感染性の咳喘息を患ったことに起因します。





読みたい本はたくさんあるし、やりたい事もたくさんあるけど、病気であるがために捗らないと思った瞬間は多々ありました。







特に、投資をする上での判断能力の低下は時に危険となることもあります。








日々、体調についてあまり気にしてなかった方も気をつけることでいまより良いパフォーマンスが期待できるかもしれませんね!







人生において資産はカネだけではなく、時間も含まれます。








いつ来るかもわからないその時までに、自分が何をどう考え、何を成すべきかを考えましょう。






もし今日が最後の日だとしたら、いまやろうとしていた事をそれでもするのかよく考えましょう。





その答えがYesと出ないことが多いのならば生活は変えるべきであるはずです。





スティーブ・ジョブズに学ぶ。








それでは本日はこれにて(。・ω・。)








y104272b at 19:45|PermalinkComments(0)投資 | 日記

成長因子発毛効果